スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別編 気仙沼のいま

ホーチミン旅行記の途中ですが、ちょっぴり中断。


今日は3月11日ですね。

2年前、東日本大震災が起こった日です。

あの時みなさんは何をしていましたか?

************************************************

実は3月8~10日の3日間、気仙沼へ行ってきました。

労働組合からボランティアの募集があり、応募してみたんです。

正直、ボランティア精神がいっぱい!っていうわけではありませんでした。
ですが、ちょっと見てみたいな。という気持ちがずっとありいい機会だと思って応募し、行ってきました。

現地ではJVCの方がいろいろ案内してくださり、実際にはボランティアではなく体験ツアーのような、私たちがいろいろしていただいた3日間になりました。


気仙沼の鹿折地区というところに行っていたんですが、

そこではわかめの芯抜きという作業をさせてもらったり

仮設住宅でいろんなわかめ料理を食べさせてもらったり

わかめ刈りの船に実際に乗せてもらったり・・・

そこで当時のこと、現在のことを見たり、聞いたりすることができました。

当時のことは、想像するだけで怖く、悲しく、辛いことなのに
みなさん明るく話してくださいました。

それだけ、前を向いていこうとしているということなんでしょうか。

みなさん、未来を見て生きているのかなと感じました。
むしろ、そうしなければならないのかもしれません。


思ったことはたくさんありますが、ここでは割愛。

ただね、私は実際にみなさんの声を聞いて、無視するのはどうなんだろうって思った。
全員賛成なんて無理なのはわかる。
だからといって、声を聞かないのはなんで?

住んでる人はどうなるの。
仕事してる人はどうなるの。

土地を取られて、今からがんばろうとしてるのにどうしたらいいの。

いろんななんで?がでてきます。

そして同時に、わたしはどうすればいいんだろう。
そんな気持ちでいっぱいです。
帰ってきた今、つらいです。何もできない・・・

少しだけ、写真を載せますね。

がんばって作り直したプレハブのわかめ加工場。
家族で作業されています。ここで2日間お世話になりました。
気仙沼わかめのプレハブ
でもここ、防潮堤で使うから立ち退きしないといけないそうです。
そんな話、1年前には聞いてなかった。
だから作ったのに・・・とおっしゃっていました。

防潮堤の話がでてるから、何の作業もできていません。
どうせ作るからそのときにまとめて、と後回しです。
気仙沼小々汐

浦島小学校にある仮設住宅。
気仙沼仮設住宅
仮設住宅の他に、みなし仮設ってあるのをご存知ですか?私は知りませんでした。
国がアパートなどを借り上げて、そこを仮設住宅のようにしているところだそうです。
仮設住宅と違い、どこがみなし仮設か外から見てもわからないから
ボランティアの方も何もできないそうです。


仮設住宅の方々と懇親会。
いっぱいいただきました!!めかぶやら茎の煮物やら酢の物やら。
全部おいしかったー!!
気仙沼めかぶたち
みほちゃんという4歳の子と仲良くなりました!
ブランコいっぱいこぎました!


浦島小学校のすぐそば。
このあたりは火事もあったので木がいっぱい焼けています。
気仙沼焼けた木


このあたりは何もありません。
住宅があったなんて信じられないくらい・・・
気仙沼勝浦
奥の砂利は大島架橋という橋を作るためのものだそうです。
この橋のためにも、みなさんの土地は取られて行きます。
それが悪いことだとは思いません、でもいいことだとも、言えません。


海があるのがわかりますか?遠いですよね。
写真の右側に白い線があるのわかりますか?
そこまで津波がきたそうです。
気仙沼津波の線


これは有名な陸にあがってきた船です。
気仙沼ふね1

大きな建物の裏側が海です。
そこから、この写真を撮った位置まで船が流れてきたということ。
気仙沼ふねの近く

基礎が残っている分、想像ができて凄まじさがわかります。
気仙沼船の近く2

船の下にはがれきがいっぱいありました。
気仙沼ふね2
なぜ住民の方が撤去を望むのか、なぜ市は残したいのか。

わたしは、撤去をしてほしいと思いました。
忘れないため?観光にきた人に知ってもらうため?
目印だけでもいいんじゃないでしょうか。
インパクトが違うという話も聞きますが、なんのためのインパクトでしょう。
凄まじさを知ってもらうことはいいことかもしれません。
でもそれは被災者のみなさんのためではないのでしょうか。
だったら、みなさんの意見を尊重すべきではないですか?

この船の下が家だった人もいるかもしれません。
だれかの思い出の品がこの下に眠っているかもしれません。



わたしは・・・
正直、今まではテレビでやってても真剣に見ていませんでした。
でも今は違う、真剣に、見て、聞いて、考えています。

私に何ができるのか。
ここから何ができるのか。

テレビを見て少しわかりました。
これだけ真剣に見ることができるのは、行ったから。

この変化だけでも、もしかしたら気仙沼に行った意味があるのかもしれません。

みんなが他人事ではなく、関係のあることだと思えたら、何かかわることがあるかもしれません。

瓦礫除去などがほぼ終わった今、ボランティアとしてではなく、
現状を知るために訪れるということはすごくいいことなのかもしれないと思いました。


仮説商店街などでお金を使うことや、私たちが行くことで変化を感じてもらい、
それが現地の活気となること、そして生の声を聞き、知って、考えるということ。
行ってみると、できることは、私にもありました。

難しいことじゃない。だけど容易ではない。

このような機会を得ることができ、本当に感謝しています。



頭の中がぐちゃぐちゃなので、文章もぐちゃぐちゃですが、
現状を知ることができてよかったなって思います。

みなさんも、機会があれば行ってみて下さい!!

わたしもまた行きたい!!

みんな、元気だといいな。みほちゃん、元気かな。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のんてぃん

Author:のんてぃん
食べるの大好き!
な、のんてぃんのブログです!

見てもらえるだけでも
うれしいです♥
コメントもらえたら
もっとうれしいです♥♥

マイペースに更新してます。
どうぞよろしく!

いつかみんなに
参考にしてもらえるような
ブログにできたらと思います。

おすすめのお店の紹介も
待ってまーす♪♪


リンクフリーです!
なんて(*´ェ`*)

検索
おしらせ
更新滞り中。がんばります!!
来てくれた人たち
ジャンル
地域
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ(タブ)
勝手ながら参考にさせて  いただいております
食べログ!
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1727位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
599位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキングに参加してます。
↓↓参加してみました↓↓

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングも参加してます。
↓↓これも参加してみました↓↓
人気ブログランキングへ
日本ブログ村も参加してみました。
何がなんだかわかりませんが
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
ブロとも一覧

*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。